カテゴリ:鎌倉・横浜方面( 12 )

鎌倉 源平小菊

e0027083_11183178.jpg



e0027083_11185859.jpg

この小さい花は、源平小菊です。
このお花が欲しくて、通販で取り寄せて、うちにもあります。
こうやって、民家の石塀に群生しとるとは・・・
それにても、こういうお花が似合う場所だなぁ、鎌倉という場所は。
うちのは、ただ大きな植木鉢にバサッと咲いているだけ。
源平小菊という名前の由来は、鎌倉のここにも関係してるのかしらね・・・

海臧寺の入口に咲いていたミズヒキ、
奥のピンクの花はシュウメイギクの八重咲きかと思われましたが。
e0027083_11152858.jpg



友人お薦めの甘味やさんの白玉あんみつ。
白玉は大きめ、口に入れるとほの温かく、冷たい白玉とはまた違った食感。
抹茶味の蜜をかけて。
もちろん、美味♪
e0027083_11243426.jpg


日帰りのプチ散歩でしたので、これでお終いです。
お付き合い、ありがとうございました。

うちの源平小菊
by white_001 | 2014-10-11 06:38 | 鎌倉・横浜方面 | Comments(8)
e0027083_10333099.jpg




e0027083_1034141.jpg




e0027083_10315460.jpg


海蔵寺です。
曇り空から一瞬、晴れ間がみえました。
空にまっすぐ向かうシオンの花。
手前は、芙蓉の花

門前の萩の花はすっかり散っていましたが、ここをくぐって通るのは楽しい。
e0027083_1151149.jpg


ホトトギスもリンドウも風情よろしく。
e0027083_1110111.jpg



e0027083_11102549.jpg



e0027083_11104553.jpg



e0027083_11125172.jpg


鎌倉の記事はあと一回あります♪
by white_001 | 2014-10-10 11:34 | 鎌倉・横浜方面 | Comments(2)
e0027083_108159.jpg

JR北鎌倉駅にほど近い浄智寺からです。
萩の花もすでに見頃は終わってましたが、モンキチョウが蜜を吸いに来ていました。

e0027083_10121143.jpg


友人と北鎌倉から鎌倉まで、お寺を回りながら、ぼちぼち歩きをしてきました。
ここ浄智寺では、ホトトギスが盛りでしたよ。


e0027083_9561543.jpg



e0027083_9563879.jpg



e0027083_957775.jpg




タマアジサイ 
e0027083_104939.jpg



e0027083_1042740.jpg



e0027083_1061066.jpg


黄色い実がたわわについています。
なんの植物でしょう・・・
e0027083_10174541.jpg


他ホトトギス
e0027083_1021113.jpg



e0027083_10213526.jpg


布袋様にまとわりついたおばさん。
by white_001 | 2014-10-09 09:57 | 鎌倉・横浜方面 | Comments(6)

大覚寺

 
e0027083_21231513.jpg



 
e0027083_21242511.jpg



 
e0027083_2125314.jpg

 大覚寺山門です。
 
 今回の鎌倉行きでは、建造物と紅葉の絡みをうまく捉えれたらいいなと
 思っていました。
 高幡不動尊では、なかなか思うように撮れなくて、
 今回、気持ちの上では、努力してみたんですけどぉ(笑)
 
 
e0027083_21331854.jpg



 
e0027083_2136799.jpg



 
e0027083_21502311.jpg

 朝もや・・・
 ではなく、近くで落ち葉焚きの匂いがしたので
 その煙ですね~。
 
e0027083_2151501.jpg


e0027083_2155360.jpg

 杉の木肌、触ってきました。

 以上、大覚寺の写真です。
 このあと、明月院、浄智寺と巡りましたが、境内、日が翳ってしまい
 アップするような写真がありません~。
 
e0027083_21414474.jpg


 透過光の一枚、
 明月院からの帰り道です。

 これで最後です。
 桜の幹を見つけるたびに、その季節にも来てみたいなぁと思うのでした。
 こんど、人のいない裏道も歩いてみたいですわぁ。
 いっしょに回ってくれた友人にも感謝♪

 見てくださり、ありがとうございました。
 

 


 
 
 
by white_001 | 2008-12-10 21:36 | 鎌倉・横浜方面 | Comments(4)

極楽寺~長谷寺

  
e0027083_20275552.jpg

  こちら長谷寺に咲いていた木瓜の花です。
  濃縮された赤の色が印象的です。

  まずは、江ノ電沿線を藤沢方面から鎌倉方面に、
  極楽寺~長谷寺~鎌倉まで行き、鎌倉からJRにて北鎌倉に。
  大覚寺~明月院~浄智寺のコースを選びました。
  旅の記録も兼ねての記事ですので、興味のない方はどうぞ、スルーを・・・

  
e0027083_20441490.jpg

  稲村ヶ崎から、極楽寺までぶらりと歩きました。
  途中、地元の方に道を聞くと、親切なおじちゃんが
  みのもんたさんの買った別荘地まで教えてくれた。
  高台からは海が見えるのでしょうね ’いいね~、こんな所に住んでみたいね~’

  
e0027083_20484742.jpg

  江ノ電、温かみのある車両ですよね。

  
e0027083_20502636.jpg

  極楽寺の門前です。
  残念ながら、境内は撮影禁止。
  次は長谷寺。
  
e0027083_20545115.jpg



  
e0027083_20554175.jpg



  
e0027083_205666.jpg

  長谷寺の紅葉
  盛りは過ぎていましたが、人出はまだまだ盛りでした。
  境内の一角では、番傘の展示があり、和の情緒たっぷり。
  番傘って、日差しに透けてとっても綺麗なんですね~。
  初めて見たかも。

  
e0027083_2115259.jpg

  和み地蔵は大人気♪

  
e0027083_2125121.jpg

  木漏れ日、いいですよね~。


  
e0027083_2154022.jpg

  長谷寺の展望台から見た逗子方面。
  こちらの上空には、トンビが休憩中の人間のおやつを狙って、
  上空を旋回していました。
  小さな男の子が怖がって、泣いていました。

  
e0027083_2185132.jpg

  観音様にいろいろとお願いして・・・こちらを後にします。
  
  
e0027083_2110687.jpg

  ↑ これは何の飲み物でしょうか~
  答えは、この記事の裏ページに♪
  長谷寺駅近くのカフェでランチをとりました。
  友人はナポリタン。
  私は、シーフードカレー。
 
 --- 追加写真です ↓ーーー

  
e0027083_874160.jpg

  極楽寺付近の線路上の橋の脇に、
  ランタナのひとかたまりが綺麗に咲いていた~。
  向こうに続くのは線路。
  なんて素晴らしいシチュエーションと心躍って撮った一枚。
  あれ~~、なんか露出が。。。^^;
  露出を計ること、なんかわかっているようないないような。
  露出の固定
  うん、それなんだよ。
  今、改めて、撮り説読んだ。
  でも、なんだか、よくわかんない。
  そ、読んでる撮り説が違うカメラのだった~~
  ぎゃ!
  こうだもんなぁ・・・
  でも、大丈夫。
  ちゃぁんとカメラに合った撮り説を読んで、今度は露出固定もばっちりよん!?
  おお~♪
  (自分の記録でs。どうぞ、スルーを・・m(__)m)


  
  
  

飲み物は?
by white_001 | 2008-12-10 21:17 | 鎌倉・横浜方面 | Comments(4)

初冬の稲村ヶ崎

 
e0027083_2223452.jpg

 12月7日の稲村ヶ崎です。
 時間は10時半ごろです。
 こちらの海岸には過去2回ほど撮影にきましたが
 いつも夕方でしたので、こういう明るい日差しの中では初めてのことです。
 波の色も、初冬の日差しに輝いて、きれい、
 やっぱ、海は気持ちがいいな♪
 
 いつもこのブログを楽しみに見ていてくれる友人がいます。
 その友人と、鎌倉散策に行ってきました。
 ここの場所は、その友人の希望。
 私も海が見たい。

 
e0027083_2219393.jpg

 何か、被写体になりそうなものはないか、
 辺りを見回すけど・・・ない
 変わった石があったのでした↑
 じつは友人がとても良い被写体だったのですよ。
 お見せできないのが残念。
 やっぱ、石より人ですな~。

 
e0027083_2223994.jpg


 雪が積もった富士山も見えました♪

 お寺巡りはのちほど・・・



 
by white_001 | 2008-12-09 22:25 | 鎌倉・横浜方面 | Comments(2)

秋の稲村ヶ崎

 
e0027083_20285896.jpg


 
e0027083_20105153.jpg



 横浜、関内を歩いたのち、とってもいいお天気に誘われて、
 鎌倉まで足を伸ばそうということになりました。
 実は友人は、まだ買って間もないデジタル一眼を持ってきていたのです。
 決して、私が無理じいして、買わせたワケではありませんよ。
 彼女の案内で、モノレール、江ノ電と乗り継いで、江ノ島のあの夕景の定番の場所で、
 撮影しようということに♪

 私は、今回コンデジなんですが、彼女も、おんなじように撮っていました~
 見たままの色にしたいと設定をいろいろ試していた友人ですが、
 仕上がりはどうなったかなぁ
 今度聞いてみよう。

 彼女が、写真にはまりますようにと、願わずにはいられません(笑)

 記事、拝見してくださって、ありがとうございます~☆
 
by white_001 | 2008-11-15 20:39 | 鎌倉・横浜方面 | Comments(14)

横浜散策~関内

 
e0027083_23335010.jpg



 
e0027083_20375643.jpg


 友人が、横浜に暮らしてから、かれこれ十年は経つだろうか。
 お互いに子育てに追われた時代があり、ようやく自分の時間が作れるこの頃、
 二人して、関内を歩く機会がもてました。
 街を歩いた記憶がないのは、昔のときには、車で来ていたので、
 関内界隈は、歩いていないのかもしれない。
 今回、友人の案内で、関内駅から、山下公園付近を歩いてみました。
 やはりここでは、のんびりとした散策がよろしいようだ。
 秋も深まり、色付いた街路樹からの木漏れ日や、道路に散る落ち葉たち。
 横浜は、都会なのに、季節を感じることができる素敵な場所でした。
 港町には、人が集まり、外国からもたされる異国情緒豊かな建造物があり、
 食があり、それだけで外国に行ったかのような旅気分に浸れる。
 横浜もまた、神戸の街の雰囲気によく似ている。
 そして、港町には、なぜか猫が似合う。
 猫さんたちは、街の人たちからも愛されているようだ。
 
 
e0027083_23123741.jpg



 
e0027083_2313928.jpg



 
e0027083_23134477.jpg



 
e0027083_232549.jpg



 
e0027083_23254627.jpg



 このあと、昼食後(中華ランチ)、鎌倉稲村ガ崎に向かいます。

 続きは後日。。。



 
 
 
by white_001 | 2008-11-14 23:29 | 鎌倉・横浜方面 | Comments(0)

海   INAMURAGASAKI

e0027083_7345875.jpg



     いつだったのか

      思い出せない

 
e0027083_7564249.jpg



      砂浜を歩いたのは

      遠い昔だ


 
e0027083_7592480.jpg


      そこには

      まだ幼い我が子がいたに違いない

 
e0027083_844433.jpg



      輝く波は

      あのときとおなじ


 
  らしくない出だしですね~(爆)
  海がそうさせたのと、
  かぷちーのさんのトップ写真の影響ですね(笑)
  いつもと違った趣向を凝らしました(笑)
  あ、写真は文字入れ以外、無修正~

  場所は、江ノ島水族館から、変わって
  稲村ヶ崎の海岸です
  江ノ電で、数分の移動のあと、降りたったのは稲村ヶ崎
  海・・・遠くから、見ることはあっても、海岸を歩くのは
  もう何年ぶりになるんだろう
 
  出だしの我が子は、大きくなりましたが、
  かわいくもなくなりました^^;
  どちらかというと・・・にくたら・・・・
  海・・いっしょに歩いたのは、連れ合いじゃなかったんですね~
  あとにも先にも、’二人で海を見た’  ということはない~(爆)
  天草生まれ、天草育ちの連れ合いなのにね
  ふ○どしいっちょうで、海を泳ぎまくっていたような子ども時代を
  過ごしていたらしいですが(たぶん)
  サーファーとは、えらい違いだな
  いいんですよ、何でも書いて~
  家族は、これ読んでないから(爆)
  スミマセン、これから、結婚という方には、味気ないお話ですね
  でも世の中には、そういう夫婦もいるということで(笑)
  社会勉強ですなっ^^;
  二人で海辺を歩く・・・ウチでは、ドラマの世界ですわぁ(爆)

  海の夕景

  このあとの夕景の色の変わりを写してきました
  よかったら、見てくださぁ~い♪



 
e0027083_8433277.jpg




 
e0027083_8435311.jpg




 
e0027083_8443066.jpg




 
e0027083_8463317.jpg




 
e0027083_8465987.jpg




 このあと、グレーが多く交じってきて・・・撮影もおしまいです

 夕景・・・日が沈んで、もう撮り終わったかなぁっと思っていたら
 ヒツジ草さんが、’これから、砂浜に映り込む色合いが素敵よ’
 と教えてくださって、最後の3枚は、それから撮りました♪
 大きな海、空を前にして、つい広角で、撮りたいと思ってしまうので
 うちに帰ってみてみると、同じような構図が多かったです
 なかなかアクセントになるような被写体、切り取りが思いつかなくって
 このような海の写真も機会があったら、撮ってみたいなぁ
 皆さんの夕景は、どんなんでしょう、楽しみですぅ~(*^^*)


 
e0027083_93172.jpg


 強風にさらされたあと、、最後にこれで暖をとりましたね♪

 充実した楽しい一日を皆さん、ありがとう☆


 こっそり、追加写真 ↓

 
e0027083_1049589.jpg




 
e0027083_1049449.jpg


   
by white_001 | 2008-03-24 09:14 | 鎌倉・横浜方面 | Comments(21)

丸くて青いもの

  
e0027083_222684.jpg



 
  

  他、クラゲ写真、記念アップいたします♪

 
e0027083_2253528.jpg




 
e0027083_2255732.jpg




 
e0027083_2261930.jpg



 ※水族館の中は、暗いので、ブレやすいことは当たり前なのですが
   さらに水槽のガラス面に照明などが写りこむということがあり
   それを避けるのが、あんがい難しいというのが、感想です~
   小さいクラゲは、動きも活発。
   さらに条件がきつかった。
   だからこそ、おもしろいのかも(*^^*)

 次回は、稲村ヶ崎海岸をアップする予定です♪
by white_001 | 2008-03-20 22:08 | 鎌倉・横浜方面 | Comments(6)

めったに更新しない写真ブログです♪ 被写体には愛情を~~なんちゃって☆コメント大歓迎!  空


by 空
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28