マルタ島の猫  ~旅行記⑤ バスのこと~

 
e0027083_16134956.jpg

 さて、マルタ島2日目は、市内定期バスを利用して
 行きたいところを廻ることにしました。
 マルタ島内の交通は、バスが便利で、中心部のバレッタからだいたいの観光地には
 行くことができます。
 各国の旅行者の多くは、このバスを利用していたもようです。
 乗客たちは、それぞれの言葉、英語、イタリア語、フランス語、マルタ語(たぶん)を
 しゃべっていたようでした。
 (公用語は、英語の国です)
 だいたいマルタ島のどこに行っても、日本人に合うことは少なく、
 約4日間の滞在中に日本人とおぼしき人に会ったのは、3回くらいでした。
 定期バスの中も、満員で乗れないというこはまったく無く、やはり夏に海辺で過ごすことが
 メインな場所なのでしょう、シーズンとしたら、オフだったのでしょうか。
 鉄道も昔はあったらしのですが、小回りのきくバスには勝てなかったようで、
 利用者の少なさから相次ぎ廃線となったそうです。

 
  
e0027083_16251074.jpg


 
e0027083_16253381.jpg


 このマルタの黄色いバス、かなり古い車両も多数現役で走っていました。
 日本では、とうに見かけなくなった年代物の形です。
 運転手さんが内も外も丁寧に手入れをして、使っているのだと思いました。
 で、このバス、
 何かに似ていませんか~?
 
 そう日本のアニメ、「トトロ」の猫バスです。
 何かで、読んだのですが、猫バスの原型になったとかいう話し。

 
e0027083_16311636.jpg


 いろんなタイプの古いバスがあったのですが、とくにこの↑写真の車両は、
 バス停で降りるときの方法がかなりアナログ。
 天井の紐を引っ張って、ベルを鳴らして、運転手さんに教えます。
 また、こういうのあり?って、驚いたのが、バスのドアを全開のままで走る車両もあったのでした。
 ほんとの~んびりしたマルタ島です。
 

マルタ島の猫 ~旅行記①~ 
マルタ島の猫 ~旅行記②~ 〈ローマ編〉   
マルタ島の猫 ~旅行記③~ サン・ジュリアン地区   
マルタ島の猫 ~旅行記④~ スピノーラの港   
マルタ島の猫 ~旅行記⑤~ バスのこと   
マルタ島の猫 ~旅行記⑥~ ハジャーイム神殿とバレッタ   
マルタ島の猫 ~旅行記⑦~ 青の洞門   
マルタ島の猫 ~旅行記⑧~ マルサシュレック港   
マルタ島の猫 ~旅行記⑨~ スリーマ   


 

 
Commented by damedez at 2009-03-13 19:57
かわいいバスですねー。
うーん、面白い。
Commented by white_001 at 2009-03-13 20:41
damedezさん、こんばんは♪

ね、かわいいですよね~(*^^*)

黄色とオレンジと白
お土産品にもよく使われていて、バス大人気ですね♪
by white_001 | 2009-03-13 16:37 | マルタ島・ローマ | Comments(2)

めったに更新しない写真ブログです♪ 被写体には愛情を~~なんちゃって☆コメント大歓迎!  空


by 空
プロフィールを見る
画像一覧