ズミ(酢実)の咲く頃   奥日光


  
e0027083_1464434.jpg



  奥日光 戦場ヶ原 湯川のほとりのズミの花

  辺りにいい香りがしたのは、この花の匂いでしょうか・・・ 

  



  
e0027083_14244184.jpg


 
  
e0027083_1425926.jpg



  
e0027083_14252746.jpg


  連続アップ、ご容赦くださいませ~。
  だって、どの写真も思い出となっておりまして、選びきれないのです。^^;

  紫陽花のアップを挟みましたが、
  まだ、奥日光の散策写真が終わっていません。
  
  クリンソウを見た私たちは、さて、小田代ヶ原に向かうべく、
  低公害車の臨時増発車に乗りました。
  途中のバス亭’小田代ヶ原’で降り、このハイキングの記事の冒頭にあった
  白樺の場所に戻ったわけです。
  う~ん、わかりづらい説明です^^;
  ま、要するに次の散策場所はここ ↓

  
e0027083_14333255.jpg


  遠くの中央に見える白樺が、かの有名な貴婦人。

  ほぅ、なるほど・・・
  小田代ヶ原の恰好なアクセントとなっております。
  
  白樺も素敵ですが、こちらもいい♪ ↓

  
e0027083_14385572.jpg


  なんの木でしょうか・・・
  木の肌から、コナラの種類?(てきとー)
  小田代ヶ原は、そんなに広くはないんですよ。
  ご一緒してくださったカルネさんがぐるっと原っぱを取り巻く散策路を
  案内してくれましたが、歩いてもたぶん1時間かからないかなぁ。
  一周もできそうでしたけど、私たちは、そこは半分くらいにして、
  次なる目的ちの戦場ヶ原と向かいます。
  さて、戦場ヶ原に行く赤沼車庫行きの便に乗ろうと
  小田代のバス亭に戻った私たちですが・・・
  その日は、超ど級に混んでいましたから、やっぱり途中のバス亭からは、
  乗ることができなかったのです。
  赤沼車庫まで歩くしかないので、私たちは、それも楽しと歩き始めました。

  こちらでも、ズミの花が咲いていました。

  
e0027083_14504516.jpg



  
e0027083_1451146.jpg


  バスは、こんな道を走ります ↓
  道幅は狭いので、スイッチ輸送となります。
  
e0027083_1593418.jpg

 
  記事、長いですね~。
  でもまだあるんです(笑)
  全部書ききれないと、私も諸々のこと(家事も含め)が進めないのです。
  ご勘弁を(*^^*)

  歩くといいことがあります。
  後で、地図で見ましたら、私たちの歩いたところは、
  自然散策路となっていたみたいで、
  多くは笹が茂っていましたが、よく足元をみると、見たことない小さな野草が
  咲いていました。

  
e0027083_1521428.jpg


  ヨメトリソウツマトリソウです。
  小さな花です。

  私は、そいう場所を散策した経験がほとんどないので、
  最初、上ばかり見て歩いていました。
  (実はあまりの静けさに少し怖かった、初めて熊鈴を付けちゃいました)
  さすが山の達人、カルネさん♪
  よく気が付いて,足元にひっそり咲いているお花を教えてくれるのです。

  足元の花々 ↓
  
e0027083_1572847.jpg


  左上から、ツマトリソウ  右上 ギンリョウソウ

  左下   マイヅルソウ  右下 わからず

  でしたよね~。

  さて、こちらの散策路も40分(たぶん)ほど歩いて、戦場ヶ原に着きました。
  戦場ヶ原では、湯川沿い、ズミの花盛りに迎えられ、なんとワタスゲの咲く様子も
  見られました。


  
e0027083_1654851.jpg



  
e0027083_1662328.jpg



  
e0027083_1664073.jpg


  
e0027083_15194072.jpg


  朝、7時少し過ぎに出発、帰宅は夕刻の8時半くらいだったでしょうか。
  カルネさん、ハイキング&ドライブ 楽しい一日をありがとうございました☆

  記事に最後まで、お付き合いくださいました皆さまにも感謝~☆

  
    
  
  
  
Commented by カルネ at 2009-06-14 17:37 x
うわ~いい雰囲気に撮れてますね~
湯川の流れにズミの白さが引き立って素敵~♪
あの雰囲気を粘って撮ってただけに(^^v
私もたくさん撮ったけど・・・湯川のあたりはブレブレ連発でした!

小さな草花も綺麗に撮れてますね~。
似てるけど ヨメ・・・ではなく ツマトリソウが正解です~。
でもヨメトリソウと呼ぶ人も居るとか居ないとか・・・(^m^)

山の達人はちょっと・・・そんなに達人ではいですよ~ほとんど初心者同然ですから(^^;
でも、こんな山野草を見つけて、そのうち段々と山に登るようになったのも事実!
初めはやっぱりロープウェイのあるところから・・・♪
夏は栂池とか千畳敷カールがいいですよ~^^
Commented by white_001 at 2009-06-14 18:11
カルネさん、こんばんは♪

いい感じですかぁ~(*^^*)
ズミのあの白い花には、惹かれましたね~♪
実は、私の写真もブレブレなんですよぉ^^;
コントラストを上げたら、ちょっと誤魔化せたような(笑)
リサイズしてあるし、この程度の大きさなら、ブログOKかなって^^;
引き伸ばしなんかできない、ブレ写真でございます(大汗)
でも、自己満足な旅の記録なのでいいんですぅ(*^^*)

小さな花、
マクロレンズ大活躍でした~。
そして、ツマトリソウ
サンキューです(笑)
嫁と妻、あはは、似てますがな(笑)

>山の達人はちょっと・・
まぁ、まったくのハイキング初心者の私には、カルネさんは、達人同然です♪
あの小さなお花に気がつくのは、やっぱり、数多くの経験が勘を働かせるもの
なのだろうと思っています。
私も、そうなりたいのです(*^^*)
 
> 夏は栂池とか千畳敷カールがいいですよ
高所ですか~。
暑さは避けたい私ですので、また研究しようと思います。
チェックですね!
ありがとう~☆

ではまた♪

Commented by おぱーる at 2009-06-15 05:52 x
わ~~朝一番にここに来ると・・・
気持ちもマイナスイオンいただいた気がして
元気が出ますね。朝から バカ息子と一戦交えたので
ここに来て良かったわ。
Commented by white_001 at 2009-06-15 06:41
おぱーるさん、おはようございます♪

良かったですぅ~^^
少しでも、拙い写真でも癒されてくださる方がいらっしゃるのは、
ブログやってる甲斐があるというものです。
こちらこそ、ありがとう~(*^^*)

あっはは~、
息子さんとね^^;
うちも似たり寄ったりです(笑)
早く社会人になってくれることを切に望んでおります(笑)

Commented by しーたけ at 2009-06-15 21:56 x
スペシャリストのカルネさんといろいろお出かけ。
楽しそう(^^)
尾瀬はともかく今年は日光を歩きたいなと思っていたのですがどうもタイミングが合わず挫折です
でもまぁ夏休みとかまだチャンスはあるのでお出かけしたいな(^^)
Commented by white_001 at 2009-06-16 05:54
しーたけさん、おはようございます♪

日光方面、魅力的ですよね^^
そちらからですと、足尾から入った方が近いし、高速料金もかからないし、
いいのかなぁと
実家からの日光行きの道順を考えてみることがあります。
これから夏です。
いっぱいチャンスありますよぉ(*^^*)

by white_001 | 2009-06-14 15:23 | 日光・奥日光方面 | Comments(6)

めったに更新しない写真ブログです♪ 被写体には愛情を~~なんちゃって☆コメント大歓迎!  空


by 空
プロフィールを見る
画像一覧