ホトトギス

e0027083_09442803.jpg


鉢植えのホトトギスです。
どこで買ったか忘れましたが、我が家にやってきて3年は経つかなぁ。
ホトトギスもいろんな種類があるみたいですが、これは、なんだかわかりません。忘れました汗
小さい鉢なんで、真夏の暑さにぐーったりしてまって、葉っぱも黄ばんできてしまったので、
大丈夫かなぁと思っていましたけど、涼しくなって元気を取り戻してきました。


明日から、娘親子が断乳(母乳を断つこと)のために、我が家にしばらく滞在する予定です。
なぜ、実家に来るのかというと、なるべく赤ちゃんが母乳のことを忘れて過ごせるようにと
娘が考えて、いろんな刺激の多い我が家に来たいそうなのです。
もちろん、いいよ~と快諾しましたが、どうなることでしょう。
孫が母乳を欲しがって、ギャン泣きするのをまじかで見て、堪えられるでしょうか、わたしが。笑
おそらくブログを開く余裕はないでしょう。
居間に置いてある私のPC、前に座れば、すぐに寄ってきて、キィボードを叩きたがりますので。



# by white_001 | 2016-09-16 10:10 | 庭いじり&彩花盆栽 | Comments(8)

何してるの?

e0027083_20571068.jpg

児童館でおままごとをしています。
1歳4か月になりました。

そりゃあ、もう目に入れても痛くないです。
なかなかのきかん坊でもあります。
愛嬌はあります。




# by white_001 | 2016-09-14 19:17 | | Comments(2)

駅で待つあいだ

e0027083_19275827.jpg


駅で主人の帰りを待ってるあいだ、車の窓についた雨粒。
スマホでも撮れるかなぁと思って挑戦。
けっこう良く撮れてる。






心臓が悪いとわかってから、けっこう気が弱くなっちゃって、
夜、眠れなくなるわ、疲れ過ぎのるはよくないらしいので、これ、やっていいのだろうかとか、
神経過敏というのでしょうかね。
考えたくなくても頭から、そのことが離れなくて、困ったものなのです。
今日、かかりつけの歯医者さんから、私のほっぺの内側にできている嚙んじゃった跡を見て、
「繰り返すと、ガンになるよ。」と言われて。
「えー、先生、おどかさないでくださいよぉ。」
とすぐ、返しましたが。
薬を塗って治療してくださいですって。
歯科衛生士の方は、だいじょうぶ、って言ってくれましたが。
口の悪い先生なのは知ってますが、今のわたしには、ちょっと堪えちゃうんですよね~.

猫には、なかなか近づけません 笑








# by white_001 | 2016-09-13 19:54 | | Comments(2)

庭のカタバミ

e0027083_14562334.jpg


毎年、真夏の日差しがなくなると、がぜんこのカタバミが元気になってきます。
夕べから、だいぶ涼しさを感じられる季節となってきました。
来週はもうお彼岸ですからね。
暑さ、寒さも彼岸まで。
もう暑いのはいやですね~。
この写真、午前中に庭の隅っこで撮ったのですが、蚊がすごいです。
蚊まで、この涼しさで元気いっぱい。
4か所刺されました~泣





# by white_001 | 2016-09-12 15:06 | | Comments(2)

猫に学ぶ

写真ブログと言ってはいますが、名ばかりで、趣味としての写真は、ほとんど撮っていない日々。
たまに孫を気まぐれ程度に撮っていますが、写真を公表するにはねぇ・・
というか、皆さんに見せたい気持ちとやっぱりやめようかという気持ちがせめぎあってる状態 笑


今年の6月の末、私は突然の心臓発作に見舞われました。
それはもう、私本人も家族もびっくり。
その日は疲れて、いつもよりは早めに床に就きました。
寝込んで小一時間もした頃、目が覚めて、あれ、トイレに行きたいかな・・と、
うとうととベッドの中で考えているうちに、心臓の辺りがどんどん痛くなってくるんです。
こりゃ、普通じゃないなと感じて、寝室から起きでて、まだリビングで起きていた娘に
「お母さん、胸が痛い。」と訴えました。
びっくりした娘は、「えーっ、胸のどこ? ネットで調べてみる。」
とスマホで打ち始めました。
「いや、そういう段階じゃない。お父さんを起こして、救急車を呼んで。」
そうこうしてるうちにも痛みは増し、顔面蒼白、冷や汗が出てきます。
もう動くこともできません。
胸の痛みを感じながら、頭の中をよぎったのは、死・・いや、まだ死にたくない。
私には、やりたいこと、やってみたいことがあるんだ。
まだ死ぬには早い。
お願い、あの世のお父さん、私をそっちの世界に連れて行かないで!

娘に起こされて、主人がすぐに救急車を呼びます。
「救急車、4分で来るって! お母さん、すぐ来るからな、頑張って!」
最後に頑張って!と言ったかどうかは、さだかではないのですが笑

救急隊員の方に心電図を図ってもらいながら、病院に着く頃には痛みもおさまって。
血液検査やレントゲン、心電図の診断の結果は、おそらく冠れん縮性狭心症でしょうとのこと。
病院に着いてから、1時間ほど様子を見て、薬を処方され、当日の夜には帰宅しました。

ほんとうにびっくりしました。
今まで、年に一度は健康診断を受けてきましたけど、心電図では異常があるとは言われませんでしたしね。
この冠れん縮性狭心症というのは、平常時の心電図ではまったくわからないらしいのです。
血圧は高め(130台)でしたが、薬を飲んで下げた方が良いとも言われてないし。
コレステロール値だけは、高値推移で要注意で指摘されてましたけど。

今は、自分の病気と付き合う覚悟も、多少の知識も得ましたので、落ち着いた暮らしに戻っていますが、
発作からしばらくは、夜が怖い、眠れないなどなど、いろいろとありました。
結論、考えても変わらないことは考えすぎない。
発作が起きないように毎日の薬を飲む。
ただそれだけです。
毎朝、体重を測り、血圧を測る。
それは、日課といたしました。
私の年(現在59歳)になると、いつ自分の死に直面するかわからない。
だからといって、特別に何をするわけでもないのですが、自分のできる範囲の中で楽しみをみつけて、生をまっとうする。
人にはそれぞれ寿命がある。
早いか、遅いかは神のぞ知る。



秋日さす猫に 生き方教わりて



e0027083_14421870.jpg

なぁこの自然体、見習いたいです 笑











# by white_001 | 2016-09-11 15:04 | 俳句のマネゴト | Comments(2)
少し忙しい日々を送っております。
ご訪問してくださった皆さま方、申し訳ありません。
# by white_001 | 2016-07-09 10:46 | その他写真 | Comments(2)

ピンクの滴

e0027083_23342317.jpg





e0027083_233529.jpg

# by white_001 | 2016-06-25 23:35 | | Comments(2)

ガーベラの涙

e0027083_1248528.jpg




一束200円のガーベラを買う。

庭に花瓶を持っていく。

霧吹きで滴を作る。

撮る。

練習。
# by white_001 | 2016-06-25 12:50 | | Comments(2)

ヒュウガミズキ&滴

e0027083_10453610.jpg






よく見ていただくと、葉っぱの表面に産毛みたいなものが生えているんです。
だから、滴がまあぁるくなるみたいです。


e0027083_10472798.jpg





e0027083_1049141.jpg

# by white_001 | 2016-06-23 10:48 | | Comments(2)

またも滴♪

e0027083_6593483.jpg





e0027083_702957.jpg





e0027083_704943.jpg



またまた熊本が大雨・・
関東の水がめには降らないし、うまくいかないものですわ。
# by white_001 | 2016-06-22 07:02 | | Comments(4)

めったに更新しない写真ブログです♪ 被写体には愛情を~~なんちゃって☆コメント大歓迎!  空


by 空
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30